妊娠の準備

妊娠線予防クリームランキング

ベルタ(BELTA)の妊娠線予防のマザークリームの他にはない特徴とは?

      2015/12/23

ベルタ マザークリーム

ベルタ マザークリームの特徴

マザークリームと他の妊娠線予防クリームって何が違う?

ベルタのマザークリームは一般的な妊娠線予防クリームとはどのような違いを持っているのでしょうか?

まず一般的な妊娠線予防クリームは、ローション、もしくはオイルであることがほとんどです。

妊娠線の予防には伸長する皮膚へ水分を送り届け、更に乾燥させないことが重要だといわれています。

しかし、ローションは乾燥に弱く、かといってオイルでは水分が足りないですよね。

そこでベルタが選択したのが、ローションとオイルのハイブリッド版のクリームを開発することです。

ベルタのマザークリームの特徴としては以下のようなものがあります。

・他社以上に美容保湿成分が配合されていること。
例 シラノール誘導体、コエンザイムQ10、ヘスペリジン、アミノ酸、ビタミン、ヒアルロン酸(スーパー)、コラーゲン(低分子)、プロセンタ(馬由来)などなど。

肌に優しくするために様々な物質が無添加であること。
例 無香料無着色、鉱物無添加、ハラペン無添加、シリコン無添加などなど。

ベルタのマザークリームはこのような特徴から高い保湿力を生み出しますので、妊娠線の原因となる肌の乾燥からきっとあなたを守ってくれるでしょう。

ベルタ マザークリームのこだわり

ベルタのマザークリームは、妊娠出産経験のあるスタッフが開発していることも特徴の1つです。
出産経験のある女性が開発したということは、本当に必要だと思った成分のみ配合しているというわけです。
オーガニック原料に拘っているところなどはまさにその良い例ではないでしょうか。

また、ベルタのマザークリームについての電話での質問は全て「社員」がお答えしています。
一般的な商品は、売られたら売られっぱなしですし、何か困ったことがあって電話してもコールセンターのアルバイトの女性が答えていますよね。

しかしベルタのマザークリームで発生したトラブルやわからないことに対しての質問は全て「社員」が答えてくれますので、きちんとしたサポートを受けることができます。

マニュアル通りのサポートだと「そんな説明書に書いてあることは読んだわよ!」なんてイライラしてしまうことがありますよね。

本当に肌のことを思っているベルタだからこそ、そのサポートにも力を入れているのでしょう。

マザークリームと他社妊娠線予防クリームを値段で比較

ベルタのマザークリームは他社と比べると安いのも特徴の1つです。

ちょっと試してみようかな?と思っても、他社の製品は4000円や5000円もする商品ばかりなので、働けない妊娠中には厳しい出費になりますよね。

ですが、ベルタのマザークリームは、初回注文時500円、送料無料となっています。

通常6980円の商品を、ほぼ無料絵試せるのはうれしいですよね。

またもし初回のマザークリームを使い切った後「この商品なら次も買ってみたい」と思われたなら、定期便がおすすめです。

通常6980円のところ、定期便でしたら1本4980円で済むからです。

7000円近い美容成分や保湿成分が配合されたクリームを4980円で購入できるのは非常にお得ですよね。

なんといっても、初回は500円でベルタのマザークリームを購入できます。
妊娠中だけど、妊娠線予防はお金がかかるからできなかった、なんて諦めていた人も、ベルタのマザークリームで今日から妊娠線予防・ケアを始めてみてはいかがでしょうか。

 - 妊娠線予防クリーム